凹凸舎

ホーム

| 2017.11.07.Tue
| news
「火と。水と。土と。」巡回展 IN 福島


「火と。水と。土と。」大沼ショージ写真展
創刊から関わっている近江八幡の和菓子舗「たねや」のPR誌「La Collina」そのVol,7の特集で一年間かけて撮影した、本誌に掲載されたものや、されていない写真を展示いたします。
今展示で第三回目の巡回展になりますが、新しくプリントしたものも展示いたします。 

吉祥寺から、福島のニューヤブウチビルに移転して一年の食堂ひととの奥津さんが声をかけてくださり
福島でも展示ができることになりました。もう一つの展示会場は、今年8月にオープンしたOOMACHIGALLERY。
ヤブウチビルは一階に眼鏡屋さん、二階は花屋さんとレコード屋さん。なんだか楠ビルみたいに縦長屋的で、楽しいビルです。

滋賀マルシェ
11月25日(土)11:30─17:00
写真の主人公の廣部さんが滋賀から、お米やら、野菜やらを担いで駆けつけてくださります。


カワウソ酒場
11月25日(土)18:00─22:00(LO21:30)
便乗企画!!「酒肴ごよみ365日」出版記念!
ヒトトのスタッフさんとカワウソとで、うまい酒肴と日本酒でみなさんをお迎えする一夜です。
福島の呑兵衛の皆様、ぜひふらりとお立ち寄りください。予約不要です!

期間:2017年11月23日(木)- 12月2日(土)
時間:11:30〜17:00 / 火曜日休み
会場:福島県福島市大町9-21ニューヤブウチビル3FOOMACHIGALLERY
食堂 ヒトト
| 2017.10.27.Fri
| news
山口和宏さんの木の器 写真展
in-kyo三春にて開催される木工作家の山口和宏さんの個展「日々の、木の器」の開催中に、今年6月にイタリア滞在中に撮影した写真を、山口さんが作ってくださった額に入れて展示販売いたします。




山口和宏展「日々の、木の器」
2017.11/3(金)ー 11/14 10:00-17:00  
*8日(水)休み

同時開催 大沼ショージ写真展「木の器」
イタリアのおおらかで静かな空気の中
木の器は呼吸をととのえ
景色の一部へと何事もなかったように
溶け込んでいった。

写真:大沼ショージ
器:山口和宏
DMデザイン:渡邉朋子
ビンテージ印画紙にオリジナルプリント8×10
*写真は前半後半入れ替えで展示いたします。

今回の写真で制作した2018年カレンダーも販売いたします。(活版印刷は初めての書肆サイコロさんとのコラボです!)

会場:in-kyo
福島県田村郡三春町中町9
tel : 0247-61-6650



| 2017.10.19.Thu
| news
福島バードハウスプロジェクト”TUPI"お披露目会


大沼もシジュウカラの家を作りました!
お披露目の後には福島市の県庁通りと、万世町通りのケヤキの木に設置されます。シジュウカラたち、気に入ってくれるといいな

お披露目会
2017.10/27-29
12:00-19:00
OMACHI GALLERY
福島市大町9−21ニュー薮内ビル3F
お問い合わせ:PICK_UP 024-531-6355

福島バードハウスプロジェクト”TUPI"




| 2017.05.20.Sat
| news
NAOTキャラバンツアー参加

福島三春を皮切りに全国5カ所を回るNAOTキャラバンツアーに、写真で参加いたします

 

履き込んだ靴は、その人そのものだ いっぱい歩いて、いっぱい笑って、くちゃくちゃになる程いっぱい泣いて

いつの間にか味わいある皺が深く刻まれている 身体の延長線にある靴は、その人そのものだ

 

靴:NAOT

オブジェ:吉田次朗

撮影:大沼ショージ

 

福島:in-kyo 5/9ー21 (写真展示は6/11まで)

札幌:D&DEPARTMENT HOKKAIDO 6/16−17

仙台:HYGGE 7/14−16 福岡:gallery LUMO 8/11−13

名古屋:gallery+cafe Blanka 11/23−25

写真のみファイナルは12月にホームのNAOT奈良での展示

| 2016.12.15.Thu
| news
「火と。水と。土と。」巡回展 at NAOT奈良

大沼ショージ写真展

「火と。水と。土と。」

2017年1月13日〜22日、26日まで延長になりました 

 

北之庄、火と水と土の近く。

その土地を耕すと決めた一人の若いお百姓、廣部里美さんの眼差しの一年を追いました。

 

創刊から関わっている近江八幡の和菓子舗「たねや」のPR誌「La Collina」そのVol,7の特集で一年間かけて撮影した、本誌に掲載されたものや、されていない写真を展示いたします。

去年、6月に東京谷中のHAGISOで開催した写真展の、巡回展になります。

 

*写真の主人公でもある「百菜劇場」の廣部さんが13(金)、14(土)、15(日)の三日間、びわ湖のほとりで育った野菜やお米、天日干しのもち米で仕込んだお餅、地大豆で仕込んだ米麹味噌など、滋賀の美味しいものたくさん届けてくださいます。

 

百菜劇場」北之庄にて環境に負担の少ないお米と野菜の栽培に取り組みながら、食育や農業体験など農と人の暮らしを近づける活動をしています。  

 

 

*カワウソの相棒、奈良出身の萬田シェフ(フォトグラファー)が百菜劇場さんの野菜を料理する、一夜限りの「Bar カワウソ」を13日の金曜日!に開いてくれます。  

18:30〜21:00(LO)

なんと!あのわんぱく料理人が助っ人に来てくれます!

 

日時:2017年1月13日〜26日  

会場:NAOT奈良 奈良市芝突抜町8-1

| 2016.09.13.Tue
| news
「紋黄蝶」発売記念 写真展示のお知らせ
撮影させていただいた、 ミナ ペルホネンコンセプトブック「紋黄蝶」の発売を記念して、原稿になった写真を代官山店、京都galleria、松本mmにて展示されています。デザイナーのサイトヲさんと追いかけた、光と影を是非見に来てください。     

会場:東京 代官山店、京都 galleria
9月9日(金)〜19日(月)

会場:松本 mm
9月24日(土)25日(日)、10月1日(土)2日(日) 

 

「紋黄蝶」2016-17→autumn/winter collection
アートディレクション・デザイン : サイトヲヒデユキ
撮影 : 大沼ショージ

 

| 2016.05.19.Thu
| news
大沼ショージ写真展「火と。水と。土と。」
                        


北之庄、火と水と土の近く。
その土地を耕すと決めた一人の若いお百姓、廣部里美さんの眼差しの一年を追いました。

 

創刊から関わっている近江八幡の和菓子舗「たねや」のPR誌「La Collina」そのVol,7の特集で一年間かけて撮影した、本誌に掲載されたものや、未発表の写真を展示いたします。

 

日時:2016年 6月14日(火) 〜 19(日)  
   8:00 → 10:30 / 12:00 → 21:00

場所:HAGISO  東京都台東区谷中3−10−25 

*在廊予定日時                     

14日 8:00〜21:00

15日 9:30〜19:00

16日 13:00〜21:00

17日 9:00〜21:00

18日 9:00〜21:00

19日9:00〜21:00

10:30〜12:00は一旦クローズになりますのでご注意ください!!                                   

《 HAGISO コラボ企画 》
◎第 1 弾 → 展示期間中、ランチタイム(12 時 ~14時)限定で滋賀の食材を使った特別メニューをご提供します。          ◎第 2 弾 → HAGI morning『 旅する朝食 』 滋賀県の東近江地域の朝ごはんを提供中( ~ 6 月末まで)
◎第 3 弾 → ハギソトラベラー -滋賀出張マルシェ- ( 6/18(土)・19(日 )12 時 ~ 19 時 )

   

廣部里美さんが主催する『百菜劇場』がびわ湖のほとりで育った美味しい野菜やお米、加工品をお届けします。水辺の植物 “ヨシ” の葉で包んだチマキの実演もあります。 *百 菜 劇 場 : 北 之 庄 に て 環 境 に 負 担 の 少 な い お 米 と 野 菜 の 栽 培 に 取 り 組 み な が ら 、 食 育 や 農 業 体 験 など 農 と 人 の 暮 らし を 近 づ け る 活 動 を して い る 。 


   DMデザイン: 関 宙明
| 2015.09.10.Thu
| news
「岐阜の人々」上映のお知らせ
馬喰町ART&EATにて、10月2日から開催する吉田次朗くんと保手濱拓さんの展示「有機的な幾何学」にて、 昨年、カワウソでの「岐阜の人々展」のために作成した映像作品「岐阜の人々」を、 次朗くんも登場しているということで、今回の展示で一回限りの上映をさせていただくことになりました。 久しぶりの東京での上映になります。前回お見逃しの方は、是非ともおいでください!                             「岐阜の人々」38分 2014年作成 音楽:夕食      日時:2015年10月2日(金)19:00  入場無料  開場:馬喰町ART&EAT 東京都千代田区東神田1-2-11 アガタ竹澤ビル202                                                     こちらも併せてご覧ください!「有機的な幾何学」10/2〜10/31 吉田次朗 オブジェ・ハリガネ・器 / 保手濱拓 絵
| 2015.05.13.Wed
| news
「吉田次朗展+岐阜の人々展」札幌へ 6/6〜6/10
「岐阜の人々」巡回展vol,3は、映像にも登場していただいた陶芸作家の吉田次朗氏の札幌での展覧会に、着いてゆきます! 会場となるM&W(MANUFACTURE & WORK)は東京に事務所がある当時から付き合いのある旅好きご夫婦が手がけるデザインユニット「drop around」が蝦夷の地へ帰り、開いたスペース。                                  あくまでメインは次朗くんの個展ですが、せっかくなので、移動写真館も開きます。 「岐阜の人々」の上映時間や、写真館のご予約等詳しい情報はギャラリーM&Wのホームページをご覧下さい。                              下写真はモノクロ家族写真のある景色(写真館の写真一例です。モデルは靴作家のうずら夫妻)
| 2015.05.12.Tue
| news
お米農家やまざきの田暦生活
「お米やま家のまんぷくごはん」出版記念展巡業の旅〜
馬喰町ART+EAT編  2015. 5/12〜30 お米やまの瑞弥さんが作った言葉「田暦(たごよみ)生活」を軸に、ART&EATならではの切り口での今回の展示も、盛りだくさんですよ! 詳しくはコチラをご覧下さい→https://www.art-eat.com/event/komematsuri/