凹凸舎

ホーム

| 2014.09.16.Tue
| news
フォトリレー
友人のフォトグラファー関めぐみ氏からバトンが回ってきました。 寅さんの独り言を書いています。            お次ぎは、これまた友人の田村ハーコ氏にバトンを渡します! http://www.procameraman.jp/Column/woman_photo_10_oonuma.html
| 2014.09.16.Tue
| news
ヘアドネーションという選択
   友人の中川ちえちゃん最後のロングヘアー姿を、撮影しました。 この髪の毛はヘアードネーションというかたちで、 次ぎの使い手へと届けられ、誰かを幸せにすることでしょう。 届け先はこちら → http://jhdac.org/     自分の持ち物で誰かを助けたり、幸せにできるものって持ってるかな?と考えさせられました。
| 2014.03.11.Tue
| news
移動写真館 森の家にて
「家族写真を紙焼きで残しませんか?」
お知らせが間際になってしまいましたが、3月16日(日)に逗子にある友人のお店「森の家」の感謝祭イベントで、急遽、「移動写真館」を開く事になりました。

私のおじいちゃんは必ずお正月に、時間をかけて私たちの家族写真を撮ってくれ、それを自分で現像、プリントをして贈ってくれました。それが私の家族写真でした。
今見てもその当時の空気感(はなたれだったり、青かったり...)が伝わってくる写真です。大事な記念写真はまだまだネガに紙焼きだ!家族の記録が記号に置き換えられるか!粒子じゃなきゃ、水につかって乾燥して手に取って眺めなくっちゃ!と思っているのは私だけでしょうか...まあ、まだネガと印画紙が存在している限り続けます。
二度と戻る事のない一瞬の家族の記録は、ネガで紙焼きにして記憶までも記録せねば。ネバネバピスタチオ〜
という訳で、お時間、ご興味がある方は是非ともお出掛け下さい。
会場は逗子の駅からちょっと遠い気持ちのよい森の中です。

日時 2014年3月16日(日曜)
   10:30〜16:00くらいまで
会場 森の家 
   逗子市新宿
   詳しい住所はご予約いただいた後にお知らせいたします    逗子駅より徒歩約17分
   ◎会場は階段を約70段ほど上った上になります。
   ◎周辺には駐車場がございませんので、出来るだけ公共交通をご利用ください
 
     プリントサイズ 6ツ切り                   (203 × 254㎜)
   後日プリントは発送いたします

ご予約、ご質問はコチラへ→ outotsusha@gmail.com

 
| 2013.12.21.Sat
| news
「19701221」4号 出版!

同生年月日のセキユリヲと結成した、
現代に生きるパンクス少年、少女に贈る手芸冊子「19701221」の第四号の出版です。

著者 大沼ショージ(小池フスマ)+セキユリヲ(リリー)
撮影 萬田康文(二代目萬田三五郎)+ 小池フスマ
価格 350円

1、2、3号も絶賛発売中!

お取り扱い店
in-kyo 東京
chahat 逗子店、鎌倉店、那覇店
恵文社 京都一乗寺店
SyuRo 東京
ロバの本屋 山口
エムピウ 東京
kataoka 東京
oteshio 札幌
カワウソ、にて取扱中!

取り扱い店求む!4649!
outotsusha@gmail.com
| 2013.12.16.Mon
| news
「マスキングテープとmtの本」出版記念展
友人である「ロバの本屋」のいのまたせいこさん著書の「マスキングテープとmtの本」(カモ井加工紙株式会社)の出版記念展が経堂の「芝生」と山口県の「ロバの本屋」で開催されます。
大沼も取材をうけました。機会がありましたら覗いてみて下さい。出てくる人も、作品も、本自体の装丁もとても興味深い一冊です。
| 2013.10.02.Wed
| news
「足りない活字のためのことば」展DM
撮影させていただきました

馬喰町ART&EAT
| 2013.06.24.Mon
| news
「コップとて」回帰展
石川昌浩さんのガラスと旅をしていた写真が、始まりのART&EATに戻ってきました。
会場は以前「もののつづき」の展示をさせていただいたART&EATの入っているビルの1階のnoyaopさん。
今回はART&EATでの石川さんと三浦さんの展示「硝子のうつわと絵画が響き合う」の同時開催としての展示になります。

ART&EAT
「ガラスのうつわと絵画が響き合う」
 石川昌浩×三浦高広 展
倉敷から石川さんの硝子のコップやうつわがやってきます。
影や映り込みに惹かれる三浦さんが、石川さんの硝子をモチーフに描いた作品を展示

work×shop noya op
大沼ショージ写真展「コップとて」
2年前にART&EATから始まった展示が戻ってきました。
サイズや見せ方、展示場所が違うので写真の見え方も変わります。
以前見ていただいた方にも、また見てもらいたいものです。

日時 2013年 6/25〜7/6
ART&EAT 千代田区東神田1−2−11アガタ竹澤ビル202号 営業時間はホームページでお確かめください。
http://www.art-eat.com/event/
work×shop noya op 同ビル 101号 12:00〜19:00
      
スペシャルトークイベント 6/28(金)
「影をめぐって」 石川昌浩×三浦高宏
ART&EAT特製「七夕ちらし」と梅酒または、梅ジュースを石川さんのコップ付き!!(飲み終わった後は持ち帰れます!)
定員30名 予約制 
参加費:3800円
お申し込み:Tel.03-6413-8049 またはmail : info@art-eat.com

もしかしたら大沼も参加するやもしれません。

     
| 2012.12.21.Fri
| news
「19701221」vol.3 出版!


同生年月日のセキユリヲと結成した、
パンクス少年、少女に贈る手芸冊子「19701221」の第三号の出版です。

著者 大沼ショージ(小池フスマ)+セキユリヲ(リリー)
撮影 萬田康文(二代目萬田三五郎)
価格 350円

今の所、カワウソ、in-kyochahatにて取扱中!
販売店求む!4649!
outotsusha@gmail.com


| 2012.12.08.Sat
| news
石川昌浩「吹き硝子展」DM


2012 12/8-16 (水休)
べにやぎゃらりい  
石川昌浩  
「コップとて」写真も巡回しています
| 2012.12.01.Sat
| news
第一土曜は蔵前へ!
楠ビル301の「サルビア」さんの毎月第一土曜日に開催されていた月一ショップに、カワウソも便乗していましたが、今月から蔵前界隈のお店にも広がりました!セキユリヲちゃんが作ってくれたmapを手に、第一土曜日は蔵前へ!!
mapには載せていませんが、カワウソもopenしています!